マツヤカワラ版

ドラゴン桜

2021年6月号(2021年06月01日更新)

5月からTBSで日曜劇場「ドラゴン桜」が放送されています。このドラマは三田紀房氏の同名の漫画を原作にしたドラマですが、毎回楽しみに観ています。

なんと言っても、阿部寛さん演じる弁護士・桜木健二の熱い語りが惹きつけられます。例えば第3話での長いセリフ。

「・・・今、世界がどういう状況か分かるか?世の中は未曽有の危機だ!

疫病、天災、それに経済のマヒ。想像もしなかったことが次々と起きている。

もしかしたら、戦争だって起きるかもな。かつての常識はもう通用しない。

もう何が起きたって不思議じゃねえんだ。・・・

・・・なぜ社会はこうなっているのか?誰がどんな意図でこの仕組みを作った

のか?本質を見抜き、自分なりの答えを出す。・・・

そのためには勉強するしかねえんだ。勉強ってのはな、この国で許された

唯一の平等なんだ!」

物事の本質を見抜き、自分のアタマで考えて行動できるように日々精進して行きたいと思います。

取締役 玉西邦洋

ページトップへ遷移